tanesen

金運アップ!!「お種銭」な休日

風水などで、お金を引き寄せるさせるために
お財布に「お種銭」を入れてる考えがあるそうです。ここで言う「お種銭」は使うためではなく、
お財布に入れてどんどん金運を呼び込んで貰う
ものだそう。その「お種銭」で有名な神社、大阪の大国主神社を参拝してきました。

daikokujinjya

大国主神社は敷津松之宮の※摂社にあたり

境内は大国主神社と敷津松之宮の参道がクロスしています。神社には、狛犬ならぬ、狛ねずみさんが2体。
『古事記』でだいこくさん(大黒天様)が、ねずみの助けによって試練を乗り越えたという神話にちなんでるそう。
——————————–
…鼠が来て、「内はほらほら、外はすぶすぶ」(穴の内側は広い、穴の入り口はすぼまって狭い)といった。それを理解した葦原色許男神(だいこくさん(大黒天様))がその場を踏んでみると、地面の中に空いていた穴に落ちて隠れることができ、火をやり過ごせた。
wikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/大国主の神話
——————————–
komanezumi
カワイイ!!
そしてお種銭を頂きました。
(初穂料:500円)
つぼね子は大事にお財布に入れてます。
境内は足を踏み入れるとひんやりとして、清々しい気持ちになりました。

<アクセス>
大国主神社
大阪府大阪市浪速区敷津西1-2-12
地下鉄御堂筋線「大国町駅」2番出口 徒歩3分