kotukotutoushi

3000円投資

身の丈にあった投資楽しんでます。

 

ほんとのコツコツ投資

コツコツという名がぴったりなくらいコツコツな金額しか投資してないです!大きく下がらず大きく上がらずが心地よい笑 (もちろん大きく上がって欲しいですが、上がった後には大きく下がる気がして、そんな贅沢な気持ちにはあまりなりません。)

 

投資信託3000円を複数

つぼね子はビビりな性格なので基本に忠実に買ってみました。
下の本の通りに、インデックスファンドの投資信託ってやつです。笑

・年収200万円からの投資生活宣言 /横山光昭 (著)

今月からなんですが、インデックスファンドの組み合わせ構成比率をエクセルで管理しながら、3,000円のインデックスファンドを複数、自動で買うことにしました。(素人なんであってんだかわかんないですけどね笑 本のいう通りにしてみました)

今まで定期預金一筋だったつぼね子にとってはドキドキの投資ですが、もちろんリスクをそんな取れないので低リスク低リターンです。

他の本にも書いてあったんですが、投資も水泳と同じでやってみないと上手くならないらしいので、低リスクながらもリスクを覚悟でやり始めました。

 

マイナスの波をどう乗り切るか

ただ、小さな額とは言え、絶対マイナスを示す時がくるので、その時に精神的な戦いを乗り越えないとなあと思ってます。

人間の心情として、上がってる時は「私もこの上がってる波に乗れば大きな特になるんじゃないか」という気持ちで買いに走り、下がってる時は「もっと下がって下がってこれ以上損したくない」という気持ちになるんではないでしょうか。

素人判断で焦って売ってとかすると、被害が拡大するのが目に見えます。笑

冷静に考えれば逆の考えでなければ利益は出せないですよね。

本にも買いてありましたが、私のような素人は上記のような、経済の波が訪れた時、心が乱されるということが絶対に起きるということ笑 うん、反抗する気持ちもなくそうなると思います。そのためにこのコツコツ投資はすぐに売り買いは絶対にしてはダメということ。数年から〜10数年はこのコツコツ投資を続けて行くことが必須のようです。

絶対に続けようと思ってます。

そして今の予定では、毎月の貯金の1割未満をこの投資信託費にあてていく予定です。
ちょっと楽しみです。

よろしければ貯金生活のみをされている方は、紹介した本を読んでみてはいかがでしょうか?

(※インデックスファンドの説明等こちらのサイトが詳しいです。)
出典:ザイ・オンライン編集部 http://diamond.jp/articles/-/83961)