minimarusetuyaku

つぼね子流!ミニマリストの必需品

スポンサーリンク

ミニマルライフとは

最近ミニマリストライフという言葉をよく耳にしますよね〜!本屋さんでもこの手の本をよく見かけます。不要なものは持たず、自分にとって必要な最低限のものを所有して暮らすという、ライフスタイルです。

ものが溢れる現代社会では、節約・貯金をするにはとって、ミニマリストライフは一番近道になるかもしれません。

 

ミニマルライフのきほん

ミニマルライフを始めるには自分の必要だと言うものを考え、持たない暮らしを実践するということから始めます。

  1. 持ち物を80%捨てる
  2. 衣服を1着購入したら、1着捨てる
  3. 購入の際は自分の考えを重要視する

つぼね子も軽いミニマリスト、というか偏屈ライフなので極力いらないものはどんどん捨ててしまいます。逆に欲しいものはかなりこだわって買っています。

 

 

 

つぼね子流床に置かないテクニック

そんなつぼね子は片付けの仕方にかなりこだわりがあります。それは家での床にものを置かないテクニックです。

つまりどういうことかと言いますと、床にものを置かない!ただそれだけです。

つぼね子は基本的にずぼらですので掃除を極力簡単に済ませたいし、労力を使いたくありません。

そして、ものが床に置かれてることで、ものを持ち上げて掃除をしないといけない….面倒です。更に、

掃除をしづらくなる=掃除をしなくなる

の負のスパイラルを作ってしまいます。物の場所もわからなくなって、いらないものを買ったり、と節約にも悪影響です。

 

 

 

床置かず!節約便利グッツ2選

ということでつぼね子おすすめの、ミニマル節約グッツ2選をご紹介します。キャッチコピーは、吊るす・貼るです!

  1. 吊り下げシルバーフック
  2. 3Mのマジックテープ

吊り下げフック

 

1.の吊り下げシルバーフックは100均(私はcandoで買いました)で購入可能です。引っ掛ける場所があるものに対してはこちらが最適です!

ただ引っ掛ける場所がない場合にすごくお勧めしたいのが、3Mのマジックテープです。宣伝写真では小さな消化器をくっつけることができるぐらい強力なんです!

3mマジックテープ

我が家の場合、洗面所のリモコンを貼り付けてます!

難点は、少し値が張りますが、3Mのこのスコッチ面ファスナーはかなり強力でものが落ちるストレスがありません。

うちではかなり重宝してます。

 

スポンサーリンク